BIHAKU アロマオイル

アロマオイルでターンオーバー促進!シミのない美白肌に

 

アロマオイルでBIHAKU

 

シミやくすみのない透明感のある美白肌は多くの女性の目指す肌です。

 

そんな美白肌を目指す女性に私がオススメしたい美白ケアは、100%天然成分のアロマオイルによるケアです。

 

アロマオイルの種類は数多くありますが、中には肌のターンオーバーに効果的なもの、メラニン抑制を抑えるものなどがあり、アロマオイルは美白肌にぴったりのケアアイテムなのです。
美白効果のあるアロマオイルを一部ですが紹介します。

 

肌のターンオーバー促進に効果があるのは、ラベンダー、ネロリ、ゼラニウムといったオイルがあります。

 

肌の漂白作用があるものとしては、爽やかな香りのレモンの精油がありますが、光毒性があるので日中に使うのは避けましょう。

 

これらのオイルは専門店やデパートで購入できますので、店員の方に相談しながら、自分に合ったオイルを試してみてください。

 

 

アロマオイルを使った自分だけのオリジナルケアアイテム

 

アロマオイルで美白ケアといっても、アロマ初心者の方だと、何から始めればよいのか迷ってしまうと思います。

 

初めてアロマオイルを使う方に、とても簡単ですが美白効果を実感できるケア方法をお伝えします!

 

まずは、毎日手軽に使えるアロマ化粧水の作り方を紹介します。

 

用意するのは、お気に入りのアロマオイル、薬局などで売られている精製水、グリセリンです。

 

精製水100mlに対して、グリセリンを5?10mlを加えよく振ります。

 

そして、そこにアロマオイルを数敵加えると、オリジナルのアロマ化粧水が完成します。

 

グリセリンが肌を保湿し、お気に入りのアロマオイルが心地よい香りとともに美白効果を発揮してくれます。

 

毎日の洗顔後のケアに使用する他にも、小さめのスプレー容器に入れて持ち歩くと、勤務先や外出先で乾燥したときなどに使うことができます。

 

また、スペシャルケアアイテムとして、クレイにアロマオイルを混ぜるクレイパックもオススメです!

 

ガスールやモンモリロナイトといった敏感肌の方にも使えるクレイは、顔の余分な皮脂や汚れをすっきり落としてくれ、肌のターンオーバーを促進してくれます。

 

そのクレイにアロマオイルを数滴加えて、パックすることで高い美白効果が期待できます。

 

 

アロマオイルを使うときに注意したいことは

 

今まで述べてきたように、アロマオイルは美白ケアに効果的なアイテムですが、使い方に気をつけなければ、肌に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

まず、アロマオイルが自分の肌に合うかどうかを確認するために、お店でパッチテストをするなどして、オイルを試してから使用するようにしましょう。

 

ご自身の肌にアロマオイルが合わない場合があります。

 

また、アロマオイルを直接肌につけることは刺激が強く、肌荒れを起こす要因になってしまうので、避けるようにしましょう。

 

体調の悪い日はアロマオイルは避ける、妊娠中の方や疾患のある方は、必ず医師に相談してから使用するなど、使用する際はご自身で注意を払うようにしてください。

 


bihakutopへ

BIHAKU(トップ記事)
BIHAKUホワイトエッセンスの口コミで評判の理由を検証。効果的な使い方や成分を調べ副作用の有無の確認、また最安値は楽天やAmazonではなく公式店!その値段も公開。合わなかった時の解約方法までBIHAKUの全て紹介します。