BIHAKU 酵素

酵素の力でターンオーバーを促進 くすみを除去して美白肌を実現

酵素の力でターンオーバーを促進 くすみを除去して美白肌を実現

 

美白を目指す皆さんは日々、日焼け止めを重ね塗りしたり、直射日光を浴びないように、紫外線カットに効果的な帽子や日傘、アームカバーなどを活用している方もいらっしゃるでしょう。

 

肌がそれほど弱くなければ美白化粧品も心強い味方になってくれますが、その中でも酵素洗顔は、特に年齢を重ねた肌への美白のアプローチとして優秀なアイテムです。

 

 

酵素洗顔による美白効果と、お肌のくすみの原因

 

お肌の透明感が失われる原因として、いくつかの事が考えられますが、大人の肌の場合は特原因がひとつではなく、色々な要素が絡み合っています。
では、そのような事が美白を妨げる原因となるのか、ひとつづつ見ていきましょう。

 

 

色素沈着

 

ます考えられるのは色素沈着です。

 

これは主に日焼けや、間違ったスキンケアによってメラニンが溜まることにより、起こります。

 

間違ったスキンケアとしてやりがちな事は、洗顔の時にごしごしこする、また、皮脂の分泌量が多い人がしてしまいがちな事なのですが、洗顔のしすぎなどです。

 

 

乾燥
そして年々ひどくなると感じている方も多い お肌の乾燥は、くすみだけでなくたるみの原因ともなる、美肌のの大敵です。
お肌が乾燥すると、表皮のバリアが剥がれやすくなり、肌荒れを起こしやすい状態になります。そうするとお肌に影ができ、肌色がくすんで見えるのです。

 

「血行不良」

 

忙しい30代からの女性は、睡眠不足で疲れが抜けにくくなったり、冷えやすくまなります。

 

そうすると血行不良が起こりやすくなり、目の下のクマやくすみも目立ってしまいます。

 

 

ターン―バーの乱れ

 

そして、すこし耳の痛い話ではあるのですが、ターンオーバーの乱れは透明感をなくし、お肌をくすませる原因の最も大きな原因だと考えられます。

 

20代の頃は正常なターンオーバーはおよそ28日周期ですが、年齢を重ねるごとにその周期はどんどん延びて行きます。

 

ターンオーバーがうまく行われないと、古い角質や角栓が溜まり、顔全体のくすみや毛穴の黒ずみに繋がります。

 

これらの美白を妨げる原因を取り除くために有効なのが、酵素洗顔です。

 

酵素洗顔は、毛穴に詰まった角栓を分解して除去する事に効果的で、尚且つお肌の弱い方でも毎日使う事が出来るので、効果を実感しやすくなります。

 

 

酵素洗顔を使う際の注意点

 

比較的お肌にやさしい酵素洗顔ですが、使う事によるデメリットや注意点はないのでしょうか。

 

どんな製品にもいえることですが、必ず「自分に合うか、合わないか」という問題は出てきます。

 

酵素洗顔と言っても様々な商品がありますので、ひとつの商品を試して合う合わないを決めるのではなく、使用頻度を変えてみたり、商品自体を別の酵素洗顔に変えてみたりして、自分のお肌にピッタリくるものを探してみるのもいいですね。

 


bihakutopへ

BIHAKU(トップ記事)
BIHAKUホワイトエッセンスの口コミで評判の理由を検証。効果的な使い方や成分を調べ副作用の有無の確認、また最安値は楽天やAmazonではなく公式店!その値段も公開。合わなかった時の解約方法までBIHAKUの全て紹介します。